< prev.
| TOYSPRESS TOP |  Copyrights © TOYSPRESS,INC. All righ
R.SATO KIDERSURPRISE COLLECTION/KIDERSURPRISE TOY SHOP
| TOYSPRESS TOP |
| SHOWCASEDISPLAY |
WAKE UP THE SENSE OF WONDER Text  © Ryoetsu Sato. All rights re
| TOYSPRESS TOP |
| WORKSHOP-TOP |
R.SATO KINDER SURPRISE TOY COLLECTION SHOWCASEDISPLAY
WORKSHOP
Fake egg
「デカタマゴ」レジン成形型 解説と写真○佐藤良悦
wde004-002.jpg
wde004-001.jpg
wde004-003.jpg
wde004-004.jpg
wde004-005.jpg
Making of dekatamago No.4
① トレーに紙粘土 まずはタマゴの成形型に合わせてトレーに紙粘土を置き厚みを調整してみることに。後に成形型に直接盛りつけること
② 厚みが均等になるように 厚みが6ミリぐらいになるように紙粘土をトレーの厚みに合わせて盛り付ける。
③ ローラーで伸ばしてみた トレーから紙粘土を取り出して、ローラーで表面が平らになるようにローラーで伸ばしたところ。
wde004-006.jpg
wde004-007.jpg
wde004-008.jpg
④ 成形型に紙粘土を当ててみた 少し伸ばしすぎた感あり。成形型に落とし込むように少しずつ内側に押し込んでいく。なんか見た目はい
⑤ 成形型に粘土を盛る 表面に合わせて粘土を広げたつもりだったが、それにしてもはみ出す紙粘土の量が多すぎるような気がする。でき
⑥ 気泡とり 気泡を押し出しながらの作業で結局のところ厚みが均等になるような工夫も無駄になることがわかった。
wde004-012.jpg
wde004-014.jpg
wde004-015.jpg
wde004-013.jpg
⑧ 成形型に粘土を盛る 収縮することを考慮して、縁の部分を少し盛り上げるように調整、乾燥したら完成。
⑨ 成形型から取り出し 縁に少し盛った粘土も乾燥するとかなり縮んでしまう。原型を半分にした成形型なので縁にヤスリがけする余分が
⑩ 成形型抜き第1号 表面の凸凹を粘土で補修。乾燥後にヤスリで仕上げて完成。上写真高さ8センチ版との比較。それにしても量産を始
⑪ 成形型の生産 成形型の内側に粘土を盛っていく方法だと、タマゴの縁の部分は調整できても内部の厚みを均等に保つのが難しい。もう
wde004-009.jpg
wde004-010.jpg
wde004-011.jpg
⑦ 余った粘土 スクイーバーで余分な粘土を取り除き、縁の部分を整える。見た目は綺麗に見えるが、実際には厚さを均等にするには、凹
完成したデカイタマゴ成形型
next coming soon >
wde004-020.jpg
成形型の完成
手作りデカタマゴ21センチ版
半分にした原型の片方でふたつ成形してみて、タ
マゴの形になればもう片方の成形型は不要になる
ということで、まずは「デカタマゴ3号」の縦割
りした半分の片方の原型で成形型を製作。紙粘土
の手作りタマゴを原型製作から、レジン製の成形
型完成まで4か月。ついに2018年6月3日にウェ
ーブの山根さんによる成形型が完成。21センチ版
のデカタマゴが完成したことで、デジタル版は当
初予定していた21センチ版より大きな28センチ
版に予定を変更、現在製作中。